本文へスキップ

さいたま市で初の身体障害者を中心としたケアホーム

電話でのお問い合わせは048-620-2020

〒331-0074 埼玉県さいたま市西区宝来382-1

HEADLINE

第3回 ケアホームの近くにこの施設
  埼玉県総合リハビリテーションセンター

ケアホームのすぐそばに埼玉最大の荒川サイクリングロードがあります。
このサイクリングロードを上流に向かって進んでいくと、埼玉県総合リハビリテーションセンターが見えてきます。
近くにあるとは知っていましたが、電動車いすでだいたい10分ぐらい、自動車も少なく安全に道に迷うことなく到着ができました。利用することも多いこの施設へのアクセスが便利なのはありがたいことです。
サイクリングロードからの眺めは、今なら鮮やかな緑一色の壮大な景色が見られます。



第2回 ケアホームにかわいい仲間が入居しました!? つばめの夫婦

今年4月にオープンしたばかりの当ホーム。
入居者も順次決まり、ホームも賑やかになってきました。そんなところにやって来たのがツバメの夫婦、気づいたら2階の通気口の上に巣を作っていたんです。
ツバメは安全で居心地の良い場所に巣を作るようで、昔から家にツバメの巣ができると縁起がいいと言われます。我がホームを住み家に選んでくれたのは、何だかとてもうれしいですね!
これからツバメの子がすくすくと育ってくようすを温かく見守っていきたいです!


    
第1回 リニューアルで利用が便利に!「指扇駅」

ケアホームの最寄駅『指扇駅』が3月9日に新しい駅舎に生まれ変わり、開業となりました。
実はこの3月9日というのは、奇遇なことに我がケアホームの内覧会の日、まるで当ホームに合わせるかのようなリニューアルでした。
以前と比べてバリアフリー対応の駅舎として大きく変身を遂げています。

出入口は、南北口の2つ。それぞれ地上階で、改札のある2階へエレベータで移動します。ホームは1階ですが、改札からホームへもエレベータで移動となります。
トイレもバリアフリー対応トイレ南北口地上階に1個づつ、改札入った右側に1個と全部で3か所に設置されています。
改札ですが、入るときは右から2つ目(出る時は左から2つ目)が比較的広いスペースになっているので、車いすの方はここを利用するのが便利です。

また、改札階には休憩や待ち合わせなどに利用できるデッキが用意されています。とても広々とした解放感のあるスペースとなっています。

南口:正面左側にエレベータが設置されている。エレベータの右側がトイレ


改札:ホーム〜改札〜出入口はエレベータで移動することができる


デッキ:改札階の北側にあるデッキは気持ちのいい空間。右写真手前は来年完成予定の北口広場。


北口:正面右側にエレベータ、左側にトイレが設置されている


就労移行支援・就労継続支援B型はこちらから

相談・見学受付開始!!
通所・体験実習申込書をPDF形式で
用意しております。
ダウンロードしてご記入後、
下記開設準備室宛でご郵送又はFAXして下さい。

>>>通所申込書はこちら  
>>>体験実習申込書はこちら

<郵送先>
どっぽジョブセンター
〒331-0052
埼玉県さいたま市北区日進町2-1768-3
TEL.048-788-1222
FAX.048-788-1161

ショートステイ
相談受付中!!

お気軽にお問合せください。

>>>ショートステイご希望の方
こちらの申込書をご利用下さい


<お問い合わせ先>
ドッポケアホーム宝来
TEL.048-620-2020
FAX.048-620-2022

バナースペース


JKA補助事業報告